ライブフィルターの使用

ライブフィルターを使用すると、ぼかし、シャープ化、ノイズ、ゆがみなどのフィルターエフェクトを元のデータを破壊することなく適用できるので、[履歴]パネルを使用して作業のほかの操作を取り消さずにエフェクトを修正または削除できます。

ライブフィルターについて

ライブフィルターは、創造的なエフェクトを画像に適用しながら、エフェクトの設定を修正したり、エフェクトを削除したりできる方法を提供します。フィルターは調整レイヤーの適用と似ており、アクティブなレイヤーに追加されます。

ライブフィルター 新しいライブフィルターを作成するには:

次のいずれかを行います。

ライブフィルターを変更、結合、または削除するには:
  1. [レイヤー]パネルで、変更したいライブフィルターをダブルクリックします。
  2. ダイアログで設定の調整を行います。変更はリアルタイムで適用されます。
  3. ダイアログを閉じると変更が適用され、[結合]をクリックすると、変更が適用されたうえで調整が下位のレイヤーと結合されます。また、[削除]をクリックすると、完全に削除されます。
ライブフィルターを移動するには:

次のいずれかを行います。

消去ブラシツール ペイントブラシ ライブフィルターをマスクするには:
  1. [レイヤー]パネルで、ライブフィルターを選択します。
  2. 次のいずれかを行います。
    • マスクから「消去」するには、ペイントに[消去ブラシツール]を使用します。
    • マスクを「リストア」するには、[ペイントブラシツール]を選択してペイントを行います。
    • グラデーションマスクを適用するには、[ツール]から[グラデーション]ツールを選択し、レイヤー上でドラッグ操作を行います。コンテキストツールバーからグラデーションカラーの調整を行います。
使用できるライブフィルター:

関連項目: