レイヤーパネル

レイヤーパネルを使用すると、レイヤーの管理によってデザインが容易になる階層化されたドキュメントを作成できます。

レイヤーパネルについて

レイヤーどうしを合成して、ページに表示される完全なデザインを形成します。

パネルを使用すると、デザインを複数のレイヤーとして構築して、各レイヤーを特定の要素(ライン、シェイプ、テキスト、調整など)に割り当てることができます。

レイヤーパネルでは、次の操作を行うことができます。

レイヤーパネル レイヤーパネル(書き出しペルソナ)

デザイナー/ピクセルペルソナ(左)および書き出しペルソナ(右)のレイヤーパネル

パネルには、次の要素が表示されます。

レイヤーの色分け

レイヤーを色分けすると、ドキュメントの整理やナビゲーションがしやすくなります。各レイヤーに単一の色を割り当てることができます。

カラーラベルを割り当てるには:
  1. [レイヤー]パネルで、1つ以上のレイヤーを選択します。
  2. 選択したアイテムの1つを右クリックします。
  3. コンテキストメニューの下部で色を選択します。選択したすべてに適用されます。

レイヤーグループにカラーラベルを割り当てると、グループ内のレイヤーにも適用されます。ただし、既にカラーラベルが設定されているレイヤーは除きます

カラーラベルを削除するには:
  1. [レイヤー]パネルで、1つ以上のレイヤーを選択します。
  2. 選択したアイテムの1つを右クリックします。
  3. コンテキストメニューの下部で、最初のカラースウォッチ(赤線が入った白)を選択します。選択範囲のすべてからカラーラベルが削除されます。

レイヤーグループからカラーラベルを削除すると、グループ内の同じ色のレイヤーからもカラーラベルが削除されます。

関連項目: