鉛筆ツール 鉛筆ツール

鉛筆ツールを使用すると、フリーハンドで、幅が可変のラインを描画することによって、紙に描画しているかのような手描きの見た目を作成できます。

安定した鉛筆ストローク。

描画の際には、ノードがストロークに沿って自動的に作成されます。ストロークは、必要に応じてスタビライザ機能を有効にすることで、描画時に滑らかにすることができます。また、スカルプトモードを使用すると、鉛筆ストロークをいつでも修正または延長できます。なお、ノードツールを使用して編集することもできます。スカルプティングと[塗りつぶしを使用]を組み合わせると、ストロークの凹領域によって塗りつぶしが得られる結合された鉛筆ストロークを生成できます。

幅が可変のラインは、速度または筆圧で制御できます。速度での制御は、マウスで描画する場合に最も便利です。筆圧での制御は、筆圧対応のタブレットで描画する場合に使用します。

ツールの外観の調整

線スタイルは、[ストローク]パネルを使用して適用します。ブラシテクスチャの場合は、ブラシパネルからブラシを選択します。

設定

次の設定は、コンテキストツールバーから調整できます。

関連項目: