アシスタントマネージャー

アシスタントマネージャー

アシスタントマネージャーは、画面にポップアップ表示されるとともにレイヤー動作に影響するアラートメッセージを管理します。

ベクトルレイヤー上でピクセルペインティング(または消去)を実行したり、選択範囲に調整を適用したりすると、知る必要のあるアクションがAffinity Designerによって実行されたことをアラートメッセージが知らせてくれます。この処理はユーザーが実行した直近の操作の結果として行われます。アシスタントマネージャーは、実行するアクションのデフォルトタイプを決定できるだけなく、選択されたデフォルトアクションに関する決定を行った後にアラートのオン/オフを切り替えることもできます。操作のタイプによって異なるアクションにつなげることができます。

アシスタントマネージャーの設定を変更するには:
  1. [ビュー]メニューから、[アシスタントマネージャー]をクリックします。
  2. 関連オプションのポップアップメニューからオプションを選択します。
アラートまたはアシスタントマネージャーを完全にオフにするには:
  1. [ビュー]メニューから、[アシスタントマネージャー]をクリックします。
  2. それぞれ[アシスタントが処理を行うときにアラート][アシスタントを有効にする]をオフにします。

関連項目: