消去

Designerでは、消去ブラシツール、ブラシパネル、ツールのコンテキストバーの組み合わせを使用して、ピクセルレイヤーまたはベクトルレイヤーの領域を消去できます。通常は、それまで不要だったピクセルブラシストロークをピクセルレイヤー上で消去することになります。

ピクセルレイヤー上での消去

ピクセルレイヤー上で作業している場合は、消去ブラシツールを使用して、レイヤー上の不要なピクセルを直接消去できます。

消去ブラシツール ピクセルレイヤー上で消去するには:
  1. [ツール]パネルで、[消去ブラシツール]を選択します。
  2. [ブラシ]パネルで、適切なブラシサムネイルを選択します。
  3. ワークスペースの上にあるコンテキストツールバーで、ブラシ幅やその他のブラシ関連プロパティを調整します。
  4. ページ上で、ブラシストロークを延長したい方向にドラッグします。

ベクトルレイヤー上での消去

ベクトルレイヤー上にはピクセルが存在しないので、代わりにピクセルマスクがベクトルレイヤー上に作成および適用されます。ベクトルレイヤーは影響を受けないままになります。ピクセルブラシを使用してマスク上で直接ペイントを行うことで、下位のベクトルレイヤー上で表示または非表示にできるものを決定できます。

消去ブラシツール ベクトルレイヤー上で消去するには:
  1. [レイヤー]パネルで、ベクトルレイヤー、またはそこに含まれているグループやオブジェクトを選択します。
  2. ピクセルペルソナに切り替えます。
  3. [ツール]パネルで、[消去ブラシツール]を選択します。
  4. このツールは、デフォルトではソフトな円形ブラシを使用します。別のブラシスタイルを使用するには、[ブラシ]パネルから選択します。
  5. コンテキストツールバーで、ブラシの値を必要な値に変更します。
  6. 消去の対象となるベクトルレイヤー上でペイントを行います。

レイヤー、グループまたはオブジェクトの横にマスクサムネイルが表示されます。これが選択状態のままになっている間は、消去を続行できます。近くにあるベクトルサムネイルを選択すると、ベクトルレイヤー、またはグループやオブジェクトを再び編集できます。

関連項目: