クイックマスクモードを使用して選択範囲をレイヤーとして編集する

[クイックマスク]モードでは、ピクセル編集ツールを使用して選択範囲を変更(または作成)できます。

このモードに入ると、選択範囲が一時的にピクセルマスクとして表示されます。標準のペインティングツールや消去ツールを使用して、ピクセルを追加または消去できます。

デフォルトでは、クイックマスクが半透明の赤のオーバーレイとしてワークスペースに提示されます。赤の領域は、選択範囲に含まれていません。このデフォルトビューは、環境設定に応じて、マスクされた領域を黒、白、または透明として表示するように変更できます。

クイックマスク クイックマスクモードを使用して選択範囲を編集するには:
  1. 次のいずれかを行います。
    • Qを押します。
    • ツールバーで、[クイックマスク]をクリックします。
    • [選択]メニューから、[選択範囲をレイヤーとして編集]を選択します。
  2. 任意のピクセル編集ツールを使用して、ページ上でクリックまたはドラッグを行います。
  3. 手順1を繰り返して、クイックマスクモードを終了し、選択範囲をマーキーとして表示します。
  4. (省略可能)現在の選択範囲を使用してレイヤーマスクを作成するには、[レイヤー]メニューから、[新規マスクレイヤー]を選択します。
クイックマスク クイックマスクビューを変更するには:

関連項目: