オーバープリント

本格的な印刷向けに、グローバルカラーをオーバープリントにすることができます。オブジェクトに選択的にオーバープリントカラーを適用することによって、オーバープリントを制御できます。

オーバープリントについて

オーバープリントとは、あるインクのカラーを別のインクのカラーの上に印刷できることです。デフォルトでは、下のカラーが「ノックアウト」(除去)されますが、オーバープリントでは下のカラーがノックアウトされません。

本格的な印刷機能として、オーバープリントは、PDF出版でCMYK色空間およびPDF/X互換が使用されている場合に機能します。

黒のテキストまたは黒のグラフィックスの場合は、黒のオーバープリントを明示的に行う必要はありません。これはデフォルトで設定されます。PDF出版では、(任意のPDFエクスポートオプションについて)エクスポートオプションパネルの[黒をオーバープリント]オプションを使用して黒のオーバープリントを制御できます。

パネル環境設定 オーバープリントカラーを一から作成するには:
  1. [スウォッチ]パネルで、パレットのポップアップメニューからドキュメントパレットを選択します。ドキュメントパレットが存在しない場合は、パネルの[パネル環境設定]メニューからドキュメントパレットを作成できます。
  2. [パネル環境設定]から、[グローバルカラーを追加]を選択します。
  3. ダイアログで設定を調整します。
  4. [オーバープリント]オプションを選択します。
  5. [追加]をクリックします。
既存のグローバルカラーをオーバープリントにするには:

関連項目: