レイヤーブレンド

レイヤーのブレンドモードは、レイヤーまたはオブジェクトのピクセルが下位レイヤーのピクセルとどのようにブレンドされるかを決定します。

ブレンドモードタイプ

Affinity Designerは、さまざまなブレンドモードの印象的なセレクションをサポートしています。特によく使用されるブレンドモードは、次のとおりです。

使用できるその他のブレンドモードとして、暗くする、色を暗くする、リニア焼き込み、明るくする、色を明るくする、覆い焼き、追加、ソフトライト、ハードライト、ビビッドライト、ピンライト、リニアライト、ハードミックス、差分、除外、減算、色相、彩度、明度、カラー、平均、否定、反射、光彩、コントラスト否認、消去、パススルーがあります。

レイヤー(またはオブジェクト)のブレンドモードを変更するには:
  1. [レイヤー]パネルで、レイヤー(またはオブジェクト)を選択します。
  2. パネルのポップアップメニューからブレンドモードを選択します。

関連項目: