32ビットプレビューパネル

32ビットプレビューパネルには、設定可能な露出コントロールとガンマコントロールが用意されており、階調変更なしに32ビットドキュメントの非常に幅広い階調範囲をプレビューできます。この機能は、浮動小数点数による、情報損失のないワークフロー(3Dレンダリングなど)で特に役立ちます。こうしたワークフローでは、利用可能な階調範囲を階調の圧縮や調整によって失うことなく画像を編集する必要があるからです。

HDRコンテンツの作成用に設計されたEDR(拡張ダイナミックレンジ)モードがサポートされています。

32ビットプレビューパネルについて

次のパネルオプションがあります。

関連項目: