ペイントカラーの混合

Affinity Photoはでは、キャンバスに適用されるペンキの混合をデジタルで再現できます。

カラーの混合の例

ペイント混合ブラシをカラーの境界をまたいでドラッグしたときの効果。

ペイント混合ブラシの使用。

ペイント混合ブラシは、カラーパネルで選択したプライマリカラーがあらかじめ読み込まれています。ページ上でドラッグ操作を行うと、このカラーがストロークの下にあるピクセルのカラーとブレンドされ、にじんだ外観になります。

デフォルトでは、ペイント混合ブラシで混合されたカラーが保持されます。ただし、ブラシはいつでも手動で「初期化」できます。初期化されたブラシを使用してページ上でドラッグすると、ブラシはすぐ下のカラーを選択します。

また、混合カラーはいつでもブラシから手動で削除でき、プライマリカラーを使用して再読み込みできます。新しいストロークを開始するときに必ず自動的に発生するようこれを設定できます。

ペイント混合ブラシ ペイントを混合するには:
  1. [ツール]パネルから、[ペイント混合ブラシ]を選択します。
  2. [カラー]パネルでプライマリカラーを設定します。
  3. [ブラシ]パネルでブラシタイプを選択します。
  4. コンテキストツールバーの設定を調整します。
  5. ページ上でドラッグ操作を行います。
(ペイントなしで)初期化されたブラシを再現するには:

[ペイント混合ブラシ]が選択されている状態で、次のいずれかを行います。

混合されたペイントを削除してペイント混合ブラシを再読み込みするには:

関連項目: