複製

Affinity Photoでは、複製レイヤーを作成することで、ワークフローの作業時間を短縮したり、一時的にバックアップ用のレイヤーを作成したりできます。また、強力な複製機能を使用して、レイヤーコンテンツの複製や反復的な変換を行うこともできます。

前
後
レイヤ複製前後のレイヤパネル
複製を行うには:

次のいずれかを行います。

反復複製

レイヤーの複製後に複製されたコンテンツを変換する場合は、変換したコンテンツが含まれているレイヤーを直接複製するとよいでしょう。この変換は、その後の複製コンテンツに対して累積的に適用されます。

反復複製

(A)元のコンテンツ、(B)複製後に回転された元のコンテンツ、(C)変換された複製コンテンツを何度も複製
反復複製を行うには:
  1. レイヤーを選択します。
  2. [レイヤー]メニューから、[複製]を選択します。
  3. 複製されたレイヤーコンテンツを変換します。
  4. [レイヤー]メニューから、[複製]を選択します。複製が作成され、その複製に対して変換が自動的に適用されます。
  5. 手順4を繰り返すと、さらに複製が作成され、変換が累積的に適用されます。

選択範囲の複製

選択を行った後に選択範囲のコンテンツを新しいレイヤー(または複数のレイヤー)に直接複製することができます。

選択したコンテンツを複製するには:
  1. レイヤー内のコンテンツを選択します。
  2. [レイヤー]メニューで、[選択範囲を複製]を選択します。
  3. 選択したコンテンツが新しいレイヤーに複製されます。複数のレイヤーでコンテンツを選択した場合、コンテンツは複数の新しいレイヤーに複製されます。

関連項目: