RAW画像のオープン

デジタルカメラからのRAW画像をAffinity Photoに直接開くことができます。これにより、未処理の画像を処理することができ、画像をどのように現像するのか自分で決定することができます。

インポート可能なサポートされるRAW画像ファイルの包括リストについては、インポートおよびエクスポートファイル形式をご覧ください。

RAW画像の処理は、Affinity Photoの現像ペルソナ内でのみ実行されます。画像を現像する方法を確定したら、画像を別のペルソナで処理できます。

RAW画像を開くには:
  1. [ファイル]メニューから、[開く]をクリックします。
  2. 必要なRAWファイルを選択し、[開く]をクリックします。

RAW画像が処理のために現像ペルソナに読み込まれます。

最近使用したRAW画像を開くには:
RAW画像を新規ドキュメントとして開くには(Finderを使用):
  • Finderを開き、ファイルをワークスペースのページ外の領域にドラッグします。
RAW画像を新規ドキュメントとして開くには(エクスプローラを使用):
  • エクスプローラを開き、ファイルを(ページまたは貼り付けボードではなく)メニューまたはツールバーにドラッグします。

関連項目: