カラーのサンプリング(または選択)

カラーのサンプリングでは、Affinity Photoの内外でカラーをサンプリングし、そのカラーをデザイン全体に使用できます。

カラーのサンプリングについて

カラーのサンプリングは、少し異なる2種類の形でAffinity Photoに表示されます。1つは選択したパネルの'コンポーネント'として、もう1つはスタンドアロンツールとして表示されます。

この2種類の動作は次のように少し異なります。

どちらを使用する場合も、サンプリングしたカラーは保存され、[カラー]パネルまたは[スウォッチ]パネルのカラー選択アイコンの横のスウォッチから適用できます。

カラー選択ツール カラー選択ツールを使用するには:
  1. [ツール]パネルから、[カラー選択ツール]を選択します。
  2. コンテキストツールバーの設定を調整します。
  3. 次のいずれかを行います。
    • (ページ上のサンプリングの場合)ページ上のカラーをクリックして選択します。
    • (画面サイズに'拡大された'サンプリングの場合)アプリ内またはアプリ外の任意の場所で拡大鏡の下のカラーをドラッグして選択します。
カラー選択 パネルのカラー選択を使用するには:
サンプリングしたカラーをオブジェクトに適用するには:
  1. 1つ以上のオブジェクトを選択します。
  2. [カラー]パネルまたは[スウォッチ]パネルで、カラーを適用するセレクター([塗りつぶし]や[境界線]など)をクリックします。
  3. カラー選択アイコンの横にあるスウォッチをクリックします。
カラー選択ツール サンプリングしたカラーを自動的にベクトルオブジェクトに適用するには:
  1. 1つ以上のベクトルオブジェクトを選択します。
  2. [カラー]パネルまたは[スウォッチ]パネルで、カラーを適用するセレクター([塗りつぶし]や[境界線]など)をクリックします。
  3. [ツール]パネルから、[カラー選択ツール]を選択します。
  4. コンテキストツールバーで、[選択範囲に適用]が選択されていることを確認します。
  5. 次のいずれかの操作を行って、選択したオブジェクトに適用します。
    • ページ上のカラーをクリックします。
    • アプリ内またはアプリ外の任意の場所で拡大鏡の下のカラーをドラッグして選択します。

関連項目: