オブジェクトのグループ化

オブジェクトをグループ化すると、デザインの合成が容易になります。1つ以上のグループの上位に「親」グループを作成できます。

グループ化されたオブジェクトは、まるで1つのオブジェクトであるかのように容易に選択、移動、コピー、および編集を行うことができます。

グループ、およびネストされたグループは、後で分離して、別々の構成要素またはオブジェクトに戻すことができます。グループ化解除は、個々のグループに対して実行することも、1つのコマンドで複数またはネストされたグループ全体に対して実行することもできます。

さらに、デザインの編成に役立つように、グループを後でレイヤーに変換することもできます。

グループを作成するには:
  1. 複数のオブジェクトを選択します。
  2. 次のいずれかを行います。
    • コンテキストツールバーで、[グループ化]をクリックします。
    • [レイヤー]メニューから、[グループ化]を選択します。
オブジェクトのグループ化を解除するには:
  1. グループを選択します。
  2. 次のいずれかを行います。
    • コンテキストツールバーで、[グループ化解除]をクリックします。
    • [レイヤー]メニューから、[グループ化解除]を選択します。
グループ化されたオブジェクトを分離するには:
  1. グループから分離したいオブジェクトを選択します。
  2. [レイヤー]パネルでオブジェクトを右クリックし、メニューから[解除]を選択します。
すべてのグループ化オブジェクトをグループ解除するには:
  1. グループ化されているオブジェクトを選択します。
  2. [レイヤー]メニューから、[すべてグループ化解除]を選択します。
グループ内のオブジェクト(またはグループ)を選択するには:
グループをレイヤーに昇格させるには:

関連項目: