ノードの選択と整列

ノードの選択と整列

カーブまたはシェイプの編集時には、複数のノードをさまざまな方法で選択できます。選択コントロールを使用すると、複数の選択オブジェクトの場合と同じようにノードの整列や均等配置を行ったり、選択ノードを変換したりできます。

ノード選択

ノード単位の選択、マーキーおよび投げ縄による選択。

ノードの整列と均等配置

選択ノードの整列と均等配置。
ノードツール 複数のノードを選択するには:
  • [ノードツール]とカーブ/シェイプが選択されている状態で、次のいずれかを行います。
    • ノード単位の選択:を押しながら個々のノードを順にクリックします。
    • マーキー選択:マーキー選択領域をドラッグすると、その領域内のノードが選択対象として追加されます。
    • 投げ縄選択:を押しながら次のいずれかの操作を行います。
      • フリーハンド描画をノードの周囲で行うと、それらのノードが青色の選択領域で囲まれます。
      • ノードの周囲でクリックを繰り返してポリゴン領域を描画します。
整列 複数のノードを整列/均等配置するには:
  1. [ノードツール]とカーブ/シェイプが選択されている状態で、そのカーブまたはシェイプ上のノードを1つ以上選択します(上の図を参照)。
  2. ツールバーで[配置]オプションをクリックし、ポップアップパネルで[次に揃える]オプションを設定して、[水平方向に揃える]または[垂直方向に揃える]オプションを設定します。均等配置を行うには、アイコン行の最後にある[水平方向に等間隔配置]または[垂直方向に等間隔配置]オプションを選択します。
  3. [適用]をクリックします。

関連項目: