アセットの使用

アセットは、開いているどのドキュメントからでもアクセス可能な、格納されたデザイン要素です。

アセットの使用

アセットの操作

アセットはオブジェクトまたはオブジェクトのグループから作成します。オブジェクトやグループをページから選択し、それらをアセットパネル内で(表示されているカテゴリの)サブカテゴリに追加することでアセットを作成できます。新しいアセットカテゴリを作成すると、サブカテゴリが作成され、オブジェクトをドラッグする準備が整います。

アセットのサムネイルをアセットパネルからページまたはアートボードにドラッグするたけで、ドキュメントにアセットを素早く追加できます。

アセットの整理

カテゴリは、アセットを整理するためにいつでも作成できます。作成されたカテゴリは、アセットパネルの最上部にあるポップアップメニューに表示されます。カテゴリにはサブカテゴリを無制限にいくつでも作成できます。

パネル内のアセットは、サムネイルとしてグリッドに表示することも(デフォルト)、名前を一覧で表示することもできます。ツールチップにはアセットの名前が表示されます。

作業者どうしでのアセットの共有

Affinity Designerを使用して一緒に作業している人とアセットを共有するには、アセットのカテゴリを書き出しし、インポートします。

パネル環境設定 新しいアセットカテゴリを作成するには:
パネル環境設定 新しいアセットサブカテゴリを作成するには:
パネル環境設定 アセットを作成するには:
  1. ページで、または[レイヤー]パネルで、1つ以上のオブジェクトまたはグループを選択します。
  2. [アセット]パネルで、サブカテゴリのオプションメニューをクリックし、[選択から追加]を選択します。
  1. ページで、または[レイヤー]パネルで、1つ以上のオブジェクトまたはグループを選択します。
  2. 次のいずれかを行います。
    • 選択した対象を[アセット]パネルにドラッグし(カーソルがプラスの形のアイコンに変わります)、垂直方向の挿入ポイントが表示されたらマウスボタンを離します。
    • [アセット]パネルで、サブカテゴリのオプションメニューをクリックし、[選択から追加]を選択します。

選択した項目(オブジェクトまたはグループ)がそれぞれ個別にアセットに変換され、サブカテゴリにデフォルトの名前で配置されます。

アセットをページまたはアートボードに追加するには:
アセットの名前を変更するには:
  1. [アセット]パネルでアセットのサムネイルをクリックし、[アセット名の変更]を選択します。
  2. ダイアログで、アセットの新しい名前を入力し、[OK]を選択します。
アセットパネルからアセットを削除するには:
パネル環境設定アセットを書き出しするには:
  1. カテゴリのポップアップメニューから、書き出しするカテゴリを選択します。
  2. [パネル環境設定]をクリックして、[アセットの書き出し]を選択します。
  3. 書き出し後のファイルの名前を入力し、保存先のディスクの場所を選択して、[保存]をクリックします。
パネル環境設定アセットをインポートするには:
  1. [パネル環境設定]をクリックして、メニューから[アセットのインポート]を選択します。
  2. インポートするファイルを探し、[開く]をクリックします。

新しくインポートしたアセットが新しいカテゴリに配置され、アセットのポップアップメニューで選択できるようになります。

関連項目: